かいもの気まぐれサラダ

時には社畜。時にはアフター5の社会人。シェフの気まぐれサラダのように、楽しく文章書いてます。

かいもの気まぐれサラダ

【新社会人】明日から使える!裏技ビジネスフレーズ敬語ランキング5選

f:id:kaimo88:20180220192956j:plain

 

いつもお世話になっております!

かいもです。

 

いま「アレ?」と異和感を覚えた方!

正解です!!

 

いつもは「こんにちは。かいもです!」ですが、今日は社会人っぽい挨拶にしてみました。

みなさんは社会人になって急に使い出したフレーズってありますよね。

おそらく、「お世話になっております」「大変恐縮ですが…」等は、社会人になって初めて使うようになった人も多いと思います。

 

しかし!

いわゆるネット上に乗っている「新社会人のためのビジネスフレーズ」やら、「新卒が覚えておきたい敬語」やらは、結局、使いやすいけど皆が知ってるレベルの言葉しか敬礼されていないぞ!!

そんな当たり障りないのない敬語よりも、新社会人はもっと実践的に使える敬語が知りたいはずだ!

 

今日はそんな会社も上司もビジネスマナー講師も、「誰も教えてくれないフレーズ」をこっそり教えるぞ!!

これを覚えて君も明日からビックな新人になろう!

 

 1.相槌はこれで乗り切れ!「なるほどですね」

f:id:kaimo88:20180220195504j:plain

 

とりあえず相槌は「なるほどですね」と言っておけばいいぞ!

もしくは、もう少し砕けた感じで「なるほどぉー」も使いやすい。

 

何が「なるほどですね」なのかは分からないが、何となく相手の言ってる言葉を理解しているような雰囲気を出せるぞ!

話相手も「よくわからないけど、この人なるほどって言ってるし、理解しているんだろう…」と思ってくれるので、話し合いがスムーズに進む効果もある。

しかも「ですね」を付けているから、敬語っぽくなるところも好印象だ!

 

さらに、「はい」「たしかに」と組み合わせれば、可能性は無限大!

この3つを合わせて「3大頷き用語」とされているぞ。

できる社会人はもうすでに使っている!

みんなも尊敬する先輩の相槌をみてみよう。

上司からの説明を理解していないのに、キリッとした顔で「なるほど!」と言っているはずだ!

 

また、お客様からの電話にも対応している上司も「ふむふむ、なるほどですねー」と言ってるはずだ。

ちなみに自分がお客の時に「なるほどですね」と言われたら、言ってることは、ほぼ理解されていないから気を付けよう!

 

2.どんな挨拶にも使える!「どうも」

f:id:kaimo88:20180220195512j:plain

 

全ての意味を含んだ言葉。それが「どうも」だ!

エレベーターを押してもらったら「どうも」

顔見知り程度の人に会ったら「どうも」

何かをされたら「どうも」だ!

 

挨拶やら反応やら、ここらへんは全て「どうも」で乗り切れるぞ!

よく「どうもは辞めて、ありがとう」「すいませんは辞めて、ありがとう」という、ありがとう厨が湧いて出てくるが、社畜へのトラップだ!気をつけろ!

 

みんなニコニコ「ありがとう!」が溢れる会社は何だか怖いぞ!

みんなダラダラ「あっ、どうも…」が溢れる会社は居心地よさそうだぞ!

 

でも気をつけよう!

どうもばっかり使っていると、「あいつはどうもマンだ」と悪口を言われるぞ!

こんな悲しいことはない!お兄さんからの注意事項だ!

実体験なわけじゃないからなっ!!

 

3.これで逃げ切れ!「検討いたします!(確認いたします!)」

f:id:kaimo88:20180220195524j:plain

 

これは「お前の案を通すつもりはないが、一応の体裁を保つために一時的に考えるフリをするぞ!」という意味で使うぞ!

「検討する」といって「検討しない」のが、社会人の様式美だ!

 

また、逆に自分がこの言葉を言われたら要求は飲みこまれないと考えよう。

もっと丁寧にお断りを入れるなら「検討させていただきます!」だ。

だけど、新卒なら元気一杯に「検討いたします!(検討しません!)」とハッキリ伝えよう!

 

また、「確認いたします」も便利な言葉だ。

時間稼ぎにもなるし、確認するといわれたら相手は何もできなくなるぞ。

面倒な相手は「確認します」といって、一年くらい間を空けよう!

きっと相手も諦めるぞ!

途中で何かワーワー連絡してきたら「確認中です!!」で乗り切ろう!

 

また、クレームでワーワーと要求を言われたら「確認するのでっ…!!」といって、一旦会話を切り上げよう。

裏でコーヒーの一杯でも飲んでから、サラッと「確認したら無理でした」と言えば良い!!

 

 

4.確固たる意志を示せ!「お先に失礼します」

f:id:kaimo88:20180220195608j:plain

 

主に残業を切り上げる時、そして定時に変える時に使うぞ!

ちなみに「何かお手伝いすることはありますか?」と聞くと、「じゃあ…」と言われるので、絶対に聞いてはいけないぞ!遠慮は無用!

「私は帰ります!」という意思表示なので、ハッキリと「お先に失礼します!」と言葉にしよう。

 

けれど、どうしても気まづくて、大きな声で言えない時もある。

そんな時は消え入るような声で「オサッス」といって、職場を後にしよう。

「あれ?あいついつ帰った?」と言われても、隣の席の人が「一応挨拶はしてましたよ」と言ってくれるはずだ!

 

最初は次の日に気まずい思いをするかもしれないが、慣れてきたらこっちのもんだ!

 

5.王道にして最強!「いつもお世話になっております」

f:id:kaimo88:20180220195618j:plain

 

「いや、お前にお世話になってないから」っていう先輩は切り捨てろ!

社会ってのはいつも「どこかで」「誰かが」「誰かに」お世話になって、グルグルと回っているもんなんだ。社会ってのはそういうもんなんだ!

だから、どこぞの誰かも分からないような人にも、初めて合う人にも、ビジネスでは「いつもお世話になっております」と使うんだ!!

 

これを使えば、「いまからお世話になるんだから俺とお前は友達!いいな?」と伝えられるぞ!

 

また、「お世話になっています」と言って、「お世話になります」と返せない人物は要注意だ!

基本の基もできていないから、君はすでに1年目にして、その相手より人間性は上となる!

こんな簡単に初対面の相手を図れる言葉はないぞ!たくさん使おう!

 

まとめ

 

どれもこれも社会人におすすめのフレーズです。

新卒のかたも、まだまだ社会人1~3年目の方も、そして社会に溶け込めなさそうな人も!

以上の5つのフレーズを使って、社会という荒波を乗り越えていきましょう。

 

もちろん私もたくさん使っています。

限度はあるけどねっ!!

 

それでは。

(※これはネタ記事です)

 

関連記事はこちら⇒